Apache OpenOffice 4.1.1 日本語版のダウンロード(アップグレード) 2014-09-10記述

  バージョン4.12はこちらのページ(同一ウインドウで開く)です(2015-11-13作成)。

環境はWindows7 プロフェッショナル 64bit オープンオフィスのOpenOffice 4.1.0をOpenOffice 4.1.1へアップグレードするという形のインストール。でも、たぶん、アップグレードでなく通常のインストールでも同じだと、思う(たぶん)。結論から言うと、うまくインストールでき、しかも、今までの設定は引き継がれていた。2014-09-08に、このインストールを行った。

では、そのアップグレードの状況を書きます。

Calcを使っていたら、右上にアップグレードできますとかいうバルーンメッセージが最近出るようになった。

それをクリックした。

そしたら、アップグレード(インストールも)のページが出た(直接そのページが出たわけではなかったと記憶しているが、簡単にアップグレードのページに移動できた。)。

windows用のリンク元をクリックするのだが、クロームのページだったので、IEで同じURLを開いた。

でそれをクリックしたら、ダウンロードが始まった。

インストールしやすくするために今までのオープンオフィスやクロームやその他の重たくて複雑なアプリケーションを閉じた。

ダウンロードが完了(インストールはまだ)したら、IEを閉じた。IEからダウンロードするので、ダウンロードし終わるまではIEは閉じてはいけない。まあ、間違って閉じたら、やり直せばいいだけなのだが。

そして、あとはスムーズにインストールできた。細かくは覚えていないが、OKとか次へとかを押していくだけでインストールできた。
念の為に書くが、途中で「標準インストール(推奨)」か、それとも「カスタムインストール」かを選ぶダイアログが出てきた。一般的に言って、標準インストール(推奨)の方をインストールすると、不必要でややもするとスパイウェアーみたいたおまけソフトをインストールしてしまうことがある。なので、とりあえずカスタムインストールの方を選んでインストールの内容を見たら、スパイウェアーみたいのはなかった。なので、標準インストールの方を選んでインストールをした。

うまく順調にインストール(アップグレード)できた。使ってみたら、大変調子が良い。



┃..┃