←この動画の特
集ページはこちら
.. TOP ... 情報1 ... 株とか ... ケチ術 ... 驚き ... 笑い1 ... 笑い2 ... 掲示板 ... メール ... リンク ...

▼情報1▼   
●●●年齢・干支の早見表
●●●年齢・学年の早見表
●●●言語矛盾の事典
●●●宇宙 時間 空間 の QアンドA
●●●英語のドラマでリスニング
●(英会話単語帳)   
●英会話
映画で英会話(リンク集)
●新しい言葉の辞書
●●●なぜ、アナウンサーは原稿をまったく見ない
●●●オープンオフィスのダウンロードインストールの仕方
●MDレコーダー(SJ-MR50)を買って使った報告
●掲示板
●MDレコーダー(SJ-MR50)を買って使った報告パート2
●●●ホームページの印刷で右端が途切れなくする方法etc
●●●ホームページ画像を拡大する方法(追加ソフト不要)
●パソコン画面に目印を付ける方法(追加ソフト不要)
●●●お気に入りを別ウインドウで開く方法
●●●バナー広告の動画を簡単に止める方法
●●●常に日本語入力ONにする方法(OFFも)
●●●ホームページビルダーで細線の枠を作る方法
●●●WILLCOM03の電池を使った充電器

当サイト名:スーパーポータル


 「●●●」の意味→ 重要。お奨め
 「●●」の意味→ 良。ややお奨め。
 「●」の意味→ さほど重要でない
 








































WILLCOM03の充電器(給電器)(単三電池を2本使用)

新情報です。ついにwillcom03の充電器が発売されました。2種類あります。

●まず一つ目

↑画像をクリックすると詳細が見れます
micro-USB(micro-B)端子の単三乾電池充電器。WILLCOM03やHONEYBEE等向け



●もう1つのやつ
以下のURLのページで紹介しています。こっちは使った感想とかがいっぱい出ています。(2010/04/16の時点では売り切れ)

http://superportal.blog17.fc2.com/blog-entry-127.html






以下は上記の機器がなかった時代に代用品として使っていたものです。もはや、あまり必要性がないですが、参考にはなると思いますので、削除しないで残しておきました。


●簡単な説明
街や行楽地に外出していてバッテリーの電気がなくなってもアルカリ単三電池2本で解決

●必要なもの
アルカリ単三電池使用のUSB電源 「USB電源→WILLCOM03」 のアダプター
RBBUR02 リトラクタブルケーブル・デュアル
for WILLCOM 03(WS020SH)
1,344円 (実売価格の例) 1,260 円(実売価格の例)
どちらの画像も楽天の各々の商品ページにリンクしています。amazonyahooショッピングでは少なくとも左の商品は扱っていませんでした(2009年6月現在)。私は東京のヨドバシカメラで買ってきました。
<メーカーホームページで私が仕組みを見た限りでは、上記の左の RBBUR02 の代わりに同シリーズの  RBBUR01 や RBBUR03 も同様に使えるかもしれません(実際に私が試していないのであくまで推定ですが)(また、当ページの一番下のあたりにこれについての研究を書きました)。>

●注意1:
この充電器はこの充電器メーカーのページで示すとおりWILLCOM03(型番名はWS020SH)には対応しているとは書いてありません。すなわち、AU以外の使用を目的としていないので自己責任での使用でお願いします。

●注意2:
このアルカリ電池付きUSB充電器を本体に刺したまま放置してはいけない。なぜなら、放置状態だと、充電がほとんどできないだけでなく、アルカリ乾電池がかなり熱くなる。危険だし、アルカリ乾電池も無駄になる。だから、充電器というより、給電気といえる。

●導入前 と 導入後 の比較
・導入前:
外出先でWILLCOM03を使う → バッテリーがなくなる → 喫茶店やネット喫茶で充電する → すぐ使えるが、その場所から移動できない
・導入後:
外出先でWILLCOM03を使う → バッテリーがなくなる → この充電器を接続する → すぐ使えるし、歩きながらでも使える

●私が実際に使用した経験の話:
これについてはページの一番下に、記述しています。時系列で使用状況を書いています。文字に色を付けて、まとめや要約も書いてあるし。

●わかりやすい手順(購入から実際の使用まで)
店頭の状態
買ってきて出す
取り出し
た状態
画像解説 左上:充電器内臓の電池ボックス
右上:AU携帯用USBケーブ
ル(使わない)
下中:アルカリ単三電池2本
上左部:USBプラグ
上右部:willcom03に差し込む
下部:充電には使わない(PCとのデータ通信に使える)
取り付
け・接続
方法
充電器内臓の電池ボックスに
アルカリ単三電池を2本入れる。
AU携帯用USBケーブルは使わない。
AU携帯用USBケーブルの代わりに
これを使う。
すなわち、電池ボックスとwillcom03
をこのケーブルでつなぐ。
電池を入れる
つなぐ
充電
(つなぐと即使える状態になる)



●蛇足的情報1:
アルカリ単三乾電池は100円ショップで売っている。4本100円。2本100円のも同一の店に売っているので売り場をよく見ること。どちらも性能はほぼ同じ。100円ショップ製品といっても、電気屋で売っているアルカリ単三乾電池と長持ちは変わらない。というか、むしろ100円ショップのものの方が長持ちする(下記リンク参照)。ドン・キホーテやほとんどのホームセンターでも4本100円{税込}で売っている。また、うっかりアルカリ電池でないものを買ってしまうことがあるので、かならず「アルカリ」と明記されていることを確認するように。
100円ショップ同士の比較 
パナソニックのアルカリ電池と99円ショップのアルカリ電池の比較
100円ショップの全国店舗一覧 

●蛇足的情報2:
電源が使える店の一覧

●検索用キーワード(誤り表記も含む):
充電機 充電池 充電気 外出先 営業 シガレットライターソケットなし シガーソケットがない コンセントがない いつでもどこでも ピンチ 急速充電 緊急 駅の売店 コンビニ 単三乾電池 単3乾電池 アルカリ乾電池 wilcom ウイルコム03 ウィルコム03
WILLCOM03の充電器(給電器)(単三電池を2本使用)の掲示板
              ↓↓↓↓↓
              ↓↓↓↓↓
              ↓↓↓↓↓    別ウインドウで掲示板を見る場合はこちらをクリック
[書き込む]のボタンを押すとレイアウトが変わります。その場合はこちらをクリックすると直ります。




私が03について行なった経験や実験の記録(時系列順)::

  以下の実験や経験の記録は買って1カ月ぐらいのものです。本体バッテリーなどのバッテリーは一般に最初の数回目までの充電はすぐに電気がなくなるという性質があります。何を言いたいかというと、10回以上充放電をしたなら、下記記録よりも優秀な結果になるはずだということです。下記の記録は控えめな記録とみなしていいということです。私は買いたての頃は週に2回ぐらいしか充電しなかったのでなおさらです。

■実験や経験-1-:
<要約: 要充電のメッセージ後すぐにこの充電器を付けたら、順調に使えた
本体バッテリーを使っていて、「電気が無くなりかけているので充電してください」とかいう旨のメッセージが出たら、すぐにこの電池式USB充電器を使い、20分ぐらい引き続き使い、その後、単に03を使う必要がなくなったので、待機状態に戻す。この使い方をいつもやっていた。だから、何の不都合もない。なお、私はほとんどネット閲覧やネットサーフィンとメールしか使わない。
■実験や経験-2-:
<要約: 実験をしてみた。要充電のメッセージが出ても、引き続き本体バッテリーだけで使い続け、強制電源OFFになるまで使った。そのすぐ後に、この充電器を使っても効果がないということがわかった。>
実験をしてみた。すなわち、本体バッテリーだけで使っていて(ネット閲覧やネットサーフィンしていた)、「電気が無くなりかけているので充電してください」とかいう旨のメッセージが出ても、そのまま使い続けてみた。そしたら、やがて強制的に電源がOFFになった。これはデータとかを危機から守るための通常の動作である。で、この時点で例の電池式USB充電器を差し込み → 電源が強制的に切られているので、電源をON → 立ちあがった → 私は先ほどの続きのネット閲覧やネットサーフィンを再開した → しかし、1分ほどで、また強制電源OFFになった → 乾電池が終わりかけているのかなと思い、新しい電池(もちろんアルカリ単三電池)に換えた → 電源が強制的に切られているので、電源をON → 立ちあがった → 再度、続きのネット閲覧やネットサーフィンを再開しようとした → しかし、ほんの数秒で要充電のメッセージが出て、また強制電源OFFになった。

■実験や経験-3-:
<要約: 要充電のメッセージ後すぐにこの充電器を付ければ、30分ほど順調にネット閲覧やネットサーフィンできる。それ以上も可能のようである。しかし、本体がかなり熱くなったので、03から充電器をはずして待機状態に戻した
実験をしてみた。すなわち、本体バッテリーだけで使っていて(ネット閲覧やネットサーフィンしていた)、「電気が無くなりかけているので充電してください」とかいう旨の警告メッセージが出たら → 例の電池式USB充電器を差し込んだら → 警告メッセージが消えて復活した → 私は先ほどの続きのネット閲覧やネットサーフィンを再開した → 30分ほど順調にネット閲覧やネットサーフィンした → それ以上の時間も引き続き使えそうだが、本体が熱くなってきたのでとりあえず、この30分でやめて待機状態に戻した → この電池式USB充電器を抜いた。

なお、このとき使った、アルカリ単三乾電池は以前に使った電池であって、新品ではない。そのくらい、大丈夫だということである。

重要なことを書き忘れました。私の経験上、この充電器を刺したまま03をネット閲覧やネットサーフィンとかで使うのはいいのですが、充電機を刺したまま待機状態にして、かばんなどに入れて放置しておかないほうがいいです。なぜなら、その放置状態では充電できないからです。だから、充電器というより、給電気といったほうがふさわしいです。そしてもう一つ重要なことは、その放置状態だと、アルカリ乾電池がかなり熱くなるのです。危険だと思います。
なお、このように、充電で乾電池が熱くなる現象は、コンビニなどで売られている他の携帯電話用の電池式充電機でその携帯電話を充電しても同じくかなり熱くなり、しかも危険です。

<まとめ: このアルカリ電池付きUSB充電器を本体に刺したまま放置してはいけない。なぜなら、その状態だと、充電がほとんどできないだけでなく、アルカリ乾電池がかなり熱くなる。危険だし、アルカリ乾電池も無駄になる。そのうえ、アルカリ乾電池が終わりかけていると本体のバッテリーの電気が消耗する恐れがある(電圧のバランスが逆になり、本体のバッテリーがアルカリ乾電池を逆充電するから)>

■実験や経験-4-
<要約: 本体バッテリーだけで使用していて要充電メッセージ後、新品のアルカリ電池でこの電池式充電器を使用。その環境でネット閲覧やネットサーフィンする場合は約50分使えた
 以下の内容は以上と同様に単に私が経験したことの記録にすぎません。
↓本体バッテリーだけでネット閲覧やネットサーフィンした。バッテリーの目盛り3つのうち2つだけになっていたがそのまま使った。
↓やがて、目盛りが1つになる。それでも使えるので使い続けたが、やがて
↓バッテリー充電しろとかいう旨のメッセージが出た。
↓この電池式充電器を付けた。電池は新しいのにした。
↓30分ネット閲覧やネットサーフィンする
↓(次に60分ぐらい待機状態にする)
↓3分ネット閲覧やネットサーフィンする(なぜ3分かというと単にちょっと閲覧したかったから)
↓(次に30分ぐらい待機状態にする)
↓20分ネット閲覧やネットサーフィンする
↓充電しろというメッセージ(電池式充電池を付けているのに)

↓だから、また新しい電池に取り換えた。
↓そしたら、大変調子がいい。それどころか、yahooの動画ニュースも視聴できた。
↓ところで、30分たったけど、電池が熱くならない。
↓ところが、40分目でピピピという警告音とともに強制電源OFF
↓そして15分電池で充電してみた。ロックして待機状態にして充電。
↓その後5分ネット閲覧やネットサーフィンして大丈夫だった。
↓このようにあとでネット閲覧やネットサーフィンできるということは、動画を視聴したのが原因で電源OFFになったのだろう。
↓その後15分ネット閲覧やネットサーフィンしたら、また警告音が鳴って自動OFF。
↓そのあと再び新しい電池に買えて5分ネット閲覧やネットサーフィンしたけど、
↓また、警告音とともに自動OFF
まとめ: 満充電後の本体バ¥\ッテリーだけ使っていて初めて「バッテリー充電しろ」というメッセージが出たら、電池式充電池を付ける。その状態で50分ネット閲覧やネットサーフィンできる。その後はまた電池を新しくして40分使える。その後、また新しい電池にして5分後ぐらいしか使えない。
つまり、この電池式充電器は50分間ぐらいなら、本体バッテリー電源へバックアップ(給電)ができるということ。それ以上の時間 外出先で使用したい場合は、ネット喫茶などに行って、現在所持しているケーブルと店内のパソコンでUSB充電するということになる。まあ、ACアダプターが有れば、マクドやルノアールなどの電源利用が可能な店で充電できるが。前にも書いたがこの電池式充電器は充電の機能をほとんど持たず、給電または本体バッテリーのバックアップにすぎないということ。

■実験や経験-5-  (予定です)
これは現時点(09-7-13)ではまだ行なっていない。実験内容は 実験や経験-4- と同様の実験でEVOLTAで行う予定。EVOLTAとはパナソニックの長持ちする新しい乾電池のこと。
コンビニで売っている他の携帯用の電池式充電器はほとんどこのEVOLTAを使っている。だたし、以下のとおりかなり高い。
単三乾電池 いつもカバンに入れておくために購入
(安い店で買っておく)
緊急時に購入
(おもにコンビニで買う)
100円ショップでの値段 ドン・キホーテなどの
安売り店での価格
(amazonでの値段
を参考にした)
コンビニでの値段
(メーカー希望小売価格と同じと仮定)
現実問題として緊急時には
ここで買うことになる。
EVOLTA 該当なし 590円/4本 300円/2本 360円/2本
アルカリ 約100円/4本 50円/2本 同左 340円/2本
結論(といってもまだ実験していないので、推定される結論): 緊急時とかでコンビニ等で買うなら、EVOLTAが費用対効果的に適切。
一口情報:
1.EVOLTAは長く使えてしかも電圧が規定内ということ。いままでのオキシライド乾電池は使いたての時点で規定以上の電圧が出てしまい、問題があった。EVOLTAはこの問題がない。
2.ただ、EVOLTAは長寿命とは言っても、自社製品のアルカリ電池と比較して長寿命という意味。その比較のもととなったアルカリ乾電池は成績がこのようにあんましよくない。というか100円ショップのアルカリ乾電池と比べて比較にならないほど成績が悪い。この悪い成績のアルカリ乾電池と比較して、EVOLTAは長寿命だとうたっていると私は理解している。

話は戻るが、たぶん、実験や経験-4- の場合の2倍ぐらいの時間の80分ぐらいになるんじゃないかと思う。
さて、いつ実験するかというと、あくまで予定だけど、今月の20日までにはやりたいと思っている。



●RBBURシリーズのなかで一番適切と思われる電池式USB充電器の研究
注意: 以下の実験をやった際は画面の明るさは中程度でした。

0.基準となる情報(この電圧・電流値以下で一番大きい値を以下の1,2,3から探す)
WILLCOM 03(WS020SH)のACアダプターの出力の電圧と電流値はDC5V, 1A

1.
RBBUR01 はF505iに使われている。アダプター名はF002
F002というACアダプターの出力の電圧と電流値はDC5.6V550mA

2.
RBBUR02はW53CAに使われている。アダプター名は0202PQA
0202PQAというACアダプターの出力の電圧と電流値はDC5.0V600mA


3.
RBBUR03は820SHに使われている。アダプター名はZTDAA1    
ZTDAA1というACアダプターの出力の電圧と電流値はDC 5.4V 700mA

以上の3つのデータから、WILLCOM 03用のACアダプターはDC5V, 1A
であるので、以下の条件を満たすACアダプターが安心かつ早いということになると思う。
・その値を超えない(理由すぐ後に述べる)
・その値に近い
ということは2のRBBUR02が該当することになる。
1や3を試そうと思ったけど、WILLCOM03用のACアダプターと比べると、電圧が
若干高すぎる。高すぎると充電器や充電池に負担がかかって、寿命が短くなるかもしれない。
よって、上記の1,2,3のうち、2のRBBUR02が一番適切という結論になる。

ただし、ACアダプターと電池式のアダプターは内部抵抗がかなり違うので上記はあくまで参考である。




注意: 以上の実験の場合、液晶の明るさは中くらいでした。ですから、もっと暗めにすれば、もっと長持ちするはずです。比較的重要なことなのに、後でこのことに気づいたので、ここに追記しました。